ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市建設課 > 都市建設課 > 道路

本文

道路

記事ID:0001162 更新日:2021年1月15日更新 印刷ページ表示

社会資本整備総合計画について

 社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

道路(村道)の占用許可

 道路に公告看板、建築用足場等を設置したり、上・下水道管を埋設する場合は、都市建設課で占用許可を受けなければなりません。
 なお、目的によって占用料を徴収することや、許可できないことがあります。

道路工事施工の承認

 車の乗り入れ口設置による歩道切下げ、縁石撤去、排水管等を接続する工事などを行う場合には工事施工の承認を受けなければなりません。
 なお、目的によって承認できないことがあります。

道路(村道)の破損を見つけたら

 舗装、ガードレール等の破損、側溝の詰まりなど、お気付きの点がありましたら、ご連絡ください。

道路植栽等の維持管理について

 道路植栽、緑地等の維持管理について、お気付きの点がありましたら、ご連絡ください。

大衡村橋梁長寿命化修繕計画について

  •  大衡村では、管理橋梁63橋について、橋梁点検実施し、その点検結果に基づいて、平成24年度に橋梁長寿命修繕計画を策定しました。
     従来の損傷・劣化が大きくなってから対策を実施する事後保全から、損傷・劣化が小さいうちから対策を行う予防保全に転換し、橋梁長寿命化と修繕や架替にかかる費用の縮減を図りながら、今後増加していく老朽化橋梁に対策してまいります。 計画内容については、「大衡村橋梁長寿命化修繕計画」をご覧ください。
  • 「大衡村橋梁長寿命化修繕計画」[PDFファイル/549KB]

大衡村大型構造物長寿命化修繕計画について

  • 大衡村では、管理する横断歩道橋について、点検実施し、その点検結果に基づいて、令和元年度に大型構造物長寿命修繕計画を策定しました。
     従来の損傷・劣化が大きくなってから対策を実施する事後保全から、損傷・劣化が小さいうちから対策を行う予防保全に転換し、大型構造物長寿命化と修繕や架替にかかる費用の縮減を図りながら、今後増加していく老朽化構造物に対策してまいります。 計画内容については、「大衡村大型構造物長寿命化修繕計画」をご覧ください。
  • 大衡村大型構造物長寿命化修繕計画[PDFファイル/432KB]

道路(村道)と私有地の境界確認について

 道路に接した私有地に家屋を新・改築をしたり、切土、盛土、塀などを築造したりする場合や、土地の測量を行うときなどは、境界を確認してください。
 この場合は土地の所有者や隣接土地の所有者の立会い、確認が必要になります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)