ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉課 > 健康福祉課 > 大衡村民の皆様へのメッセージ(令和3年3月24日)

本文

大衡村民の皆様へのメッセージ(令和3年3月24日)

記事ID:0003375 更新日:2021年3月24日更新 印刷ページ表示

大衡村民の皆様へのメッセージ


 村民の皆様、事業者の皆様、また最前線で業務に当たっている保健医療機関の皆様には、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力いただいておりますこと、深く感謝申し上げます。
 さて、県内では2月下旬から1日当たりの感染者数が増加し、感染拡大が続いており、3月18日には宮城県と仙台市共同で独自の「緊急事態宣言」を発令し、4月11日までの期間、県民に対し「県全域で不要不急な外出や移動を自粛」するよう要請され、更に3月25日から4月11日の期間、仙台市内の飲食店に対し午前5時から午後9時までの時間短縮営業も要請されているところであります。
 本村としましては、新型コロナウイルス感染症の予防策となるワクチン接種を円滑に進めるため、1月25日に「大衡村新型コロナウイルスワクチン接種特別対策チーム」を編成し、村民の皆様が安心してワクチン接種が受けられるよう進めているところであり、この度、4月下旬から段階的になりますが一部の高齢者からワクチンを接種できる体制が整ったところであります。
 皆様におかれましては、これまで以上に「3密」を避けていただき、改めまして手洗いや手指消毒、マスクの着用などに努めていただきますよう、お願い申し上げます。
 なお、新型コロナウイルス感染症は誰もが感染する可能性がありますので、罹患された方をはじめ、関係する方々が差別や誹謗中傷を受けることのないよう、誤った情報や不確定な情報に惑わされることなく、正しい理解と責任のある行動をしていただきますよう、切にお願い申し上げます。
                                                        

                                                   令和3年3月24日
                                                大衡村長 萩 原 達 雄