ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉課 > 健康福祉課 > 乳幼児健康診査について

本文

乳幼児健康診査について

記事ID:0001133 更新日:2021年1月15日更新 印刷ページ表示

1.乳児一般健康診査(2か月児健診・8~9か月児健診)

 上記健診の対象になる乳幼児が,被災地から交付された2か月児健診票・8~9か月児健診票を紛失している場合,大衡村に住所がなくても村から健診票を交付します。

  • 月齢によって、必要な受診券を交付します。
  • 医療機関で個別に受診します。日程は各自で調整してください。
  • 健診を受けておらず,ある程度年齢が超えてしまった場合は,健康福祉課へご相談ください。
  • 健診費用の自己負担はありません。

2.乳幼児健康診査(4~5か月児健診・1歳6か月児健診・3歳児健診)

 上記健診の対象になる乳幼児が,その健診を希望する場合,大衡村に住所がなくても村の住民と一緒に集団健診を受けることができます。

  • 大衡村福祉センターで受診します(集団健診)。日程は健康福祉課へお問い合わせください。
  • 健診を受けておらず,ある程度年齢が超えてしまった場合は,健康福祉課へご相談ください。
  • 健診費用の自己負担はありません。