ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画財政課 > 企画財政課 > 令和4年度王城寺原演習場における米軍実弾射撃訓練について

本文

令和4年度王城寺原演習場における米軍実弾射撃訓練について

記事ID:0006255 更新日:2022年10月27日更新 印刷ページ表示

沖縄県道104号線越え155ミリ榴弾砲実弾射撃訓練の分散・実施について(王城寺原演習場関連)(令和4年10月21日公表)

令和4年度の訓練日程等について公表されましたので、お知らせします。

沖縄県道104号線越え155ミリ榴弾砲実弾射撃訓練の分散・実施について(王城寺原演習場関連)(外部サイトへリンク)<外部リンク>※防衛省ホームページへリンクします。

射撃期間及び訓練部隊の展開・撤収の日程

  1. 令和4年11月下旬 訓練部隊 王城寺原演習場 到着
  2. 令和4年11月30日~12月9日 射撃期間10日間(このうち、射撃日数は8日、予備日は2日)
  3. 令和4年12月中旬 訓練部隊 王城寺原演習場 出発

訓練規模、人員及び砲数等(支援部隊を含む)

  1. 規模 中隊レベル
  2. 人員 約300名
  3. 車両 約60両
  4. 砲数 5門