MENU

閉じる

トップ > くらしの便利帳 > 災害・緊急 > 大衡村/食品に含まれる放射性物質の測定について

食品に含まれる放射性物質の測定について

 大衡村では、東京電力福島第一原子力発電所事故の影響による放射能への不安を解消するため、村民の皆様が直接口にする自家栽培の食品等に含まれる放射性物質の測定を平成24年8月1日から実施しております。
 測定を希望する方は、下記の内容をご確認いただいたうえで、役場総務課へ電話等により測定日の予約をしてください。

1.対象者
  大衡村内に住所を有する方。
2.測定品目
  大衡村内外で栽培・採取されたもので、自家消費を目的とした食品に限ります。
  ※流通食品や販売目的の食品は対象外です。
3.測定数
  ・1回の測定につき1人1検体。
  ・1日の測定回数は、午前3回、午後4回です。
4.測定方法
  ・NaIシンチレーションスペクトロメータを用いて測定します。
  ・測定には、概ね1時間を要します。
5.測定料
  無料。
6.申込方法
  測定を行うには事前に電話での予約が必要となります。
予約受付時間:月曜日から金曜日(祝日を除く)までの午前8時30分から午後5時30分まで
   予約受付窓口:大衡村役場総務課 電話番号022−345−5111
7.測定する検体
  測定日当日は、指定された時間までに検体と印鑑を持参してください。検体は事前に泥などの付着物を洗い落としていただき、皮や根の部分は切り落とし、食品として食べる部分のみを「みじん切り(できるだけ細かく)」に切り刻み、清潔なビニール袋に入れてお持ち下さい。
 測定に必要な量は、重さ1kg(液体は1リットル)で、測定終了後の検体は依頼者にお返しいたします。
8.測定結果
  約1時間の測定が終了した後に測定結果を書面でお渡しします。
  ※本検査は、簡易検査ですので測定結果資料を証明書として使用することはできません。
9.ご注意いただく点
  都合により、測定をキャンセルする場合は必ずご連絡ください。(予約した時間に遅れますとその後の測定に支障がありますのでご協力ください。)

◇食品衛生法に基づく基準値
牛 乳
牛乳、低脂肪乳、加工乳、乳飲料など
50 Bq/kg
乳児用食品
乳児用調整粉乳、ベビーフードなど
50 Bq/kg
一般食品
上記以外の食品
100 Bq/kg
飲料水
直接飲用する水、飲用茶など
10 Bq/kg

◆お問い合わせ先
 大衡村総務課
 電話:022-345-5111
 FAX:022-345-4853

大衡村学校給食センターからのお知らせ

学校給食に使用される食材について、放射能測定を実施しましたので、その結果をお知らせします。
詳細はこちらをご覧下さい。

 ■お問い合わせ先■
大衡村学校給食センター
電話:022−345−5082
FAX:022−345−5082