MENU

閉じる

トップ > くらしの便利帳 > 健康・福祉・子育て > 子育て > 大衡村/小規模保育事業 万葉にこにこ保育園

小規模保育事業 万葉にこにこ保育園

小規模保育事業について

 村では、待機児童を解消するため、平成28年6月より地域型保育事業を開始します。地域型保育事業とは、「家庭的保育事業」、「小規模保育事業」、「居宅訪問型保育事業」及び「事業所内保育事業」の総称で、地域型保育事業の認可は市町村が行うこととされており、国の定める基準を踏まえて市町村が認可基準を定めています。今回、村では平成28年6月より「小規模保育事業(B型)」を実施します。

事業類型 職員数 職員資格 保育室等 給食
小規模保育事業(B型)
保育所の配置基準+1名
1/2以上が保育士
※保育士以外は研修を実施
0歳児:1人当たり3.3㎡
1歳児:1人当たり1.65㎡
2歳児:1人当たり1.98㎡
連携施設からの搬入可

保育内容等について

実施する
地域型保育事業
小規模保育事業(B型)
施設名
万葉にこにこ保育園
施設場所
大衡村地域活動支援センター内(旧大衡保育園)
開園時期
平成28年6月1日開園
保育事業者
社会福祉法人三矢会
連携施設
おおひら万葉こども園
※給食の搬入
※運動会や発表会、誕生日会など合同で行事へ参加予定
開園時間
8:30~16:30
※上記以外の時間外保育はありません。
開園日
月曜日~金曜日
※土曜日・日曜日・祝日・12月29日~1月3日は休園日
定員
12名(0歳児:3名、1・2歳児:9名)
保育児童
生後6月~満3歳に達した日以降の最初の3月31日まで(0~2歳児)のお子さんで、大衡村の3号認定を受けている児童
保育の提供
保育所保育指針に準じて保育を提供します。保育の提供に関する契約は、保護者と保育園の直接契約になります。
その他
大衡村地域活動支援センターでは、小学生から高校生までの障害のあるお子さんの放課後預かり事業を行っております。ひとつの施設で「小規模保育事業」と「放課後預かり事業」を行いますが、それぞれ別の区画で実施します。

注意事項

 保育認定を希望される方で、下記に該当する場合は、継続的な施設利用ができなくなる場合がありますので、ご理解願います。
 
 ・保護者の就労状況が不明確な方
 ・保護者の就労時間が月64時間未満の方
 ・求職期間が90日を経過した方
 ※産休・育休を取得し、その後復職しない場合(退職する場合)、「保育の必要な事由」に該当しませんので、該当する方は健康福祉課または万葉にこにこ保育園へ必ず相談願います。

◆お問い合わせ先
大衡村健康福祉課
電話:022-345-0253
FAX:022-345-6630