MENU

閉じる

トップ > 村政 > 主な計画 > 大衡村/大衡村国土強靱化地域計画の策定について

大衡村国土強靱化地域計画の策定について

 国において,平成25年12月に大規模自然災害に備えて必要な事前防災及び減災その他迅速な復旧復興に資する施策を総合的かつ計画的に実施するため,「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法」(以下「基本法」という。)が公布・施行され,平成26年6月には,基本法に基づき,国土強靱化に関する国の計画等の指針となるべきものとして「国土強靱化基本計画」が策定されました。また,基本法においては,「都道府県又は市町村は,国土強靱化に関する施策の推進に関する基本的な計画を定めることができる」とされました。
 本村では,既に東日本大震災の経験と教訓を踏まえて各分野の各種計画等の見直しや災害対応マニュアルの策定等を進め,大規模自然災害に備えた事前防災及び減災に係る対策を進めてきたところですが,さらに強靱な地域づくりに向けて,平時から持続的に取組を展開するため,基本法に基づき計画期間を令和2年度(2020年度)から令和11年度(2029年度)までの10年間とする「大衡村国土強靱化地域計画」を策定しました。


◆大衡村国土強靱化地域計画(4210KB)