MENU

閉じる

トップ > お知らせ > 令和2年度 > 大衡村/畜産経営継続緊急支援金について

畜産経営継続緊急支援金について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための外出自粛による外食需要等の減退により,枝肉価格及び子牛価格が急激に下落低迷している畜産農家に対し支援金を支給します。

交付金額

肉用肥育牛(乳用種,交雑種を除く。)1頭あたり10,000円
肉用繁殖牛(乳用種,交雑種を除く。)1頭あたり5,000円
※令和2年6月30日現在であさひな和牛改良組合大衡支部に報告済みの飼育牛を対象とする。

交付対象者

支援金の交付対象者は次に掲げる要件の全てを満たす者とする。
1.令和2年6月30日現在,村内に住所を有する肉用飼育牛又は肉用繁殖牛(乳用牛,交雑種を除く)を飼育している農家であること。(畜産業を営む法人を含む。)
2.引き続き村内で経営継続の意思があること。

申請書類

以下の様式等に必要事項を記入のうえ,産業振興課窓口へ持参ください。

1.大衡村新型コロナウイルス畜産経営継続緊急支援金交付申請書(様式第1号)【Word/PDF
2.個体認識番号が確認できる書類(様式第2号)【Word/PDF
※ 個体認識番号を取得していない牛については分娩報告書等の写し。
3.大衡村新型コロナウイルス畜産経営継続緊急支援金請求書(様式第3号)【Word/PDF
4.振込先口座と口座名義の分かる通帳の写し

申請期間

令和2年9月30日まで


ご案内様式はこちら(PDF

お問合せ先
産業振興課
TEL:022ー341-8514
FAX:022ー345-4583