MENU

閉じる

トップ > お知らせ > 令和元年度 > 大衡村/尚絅学院大学と大衡村との「包括的連携協定」が締結されました

尚絅学院大学と大衡村との「包括的連携協定」が締結されました

 令和2年2月21日(金)大衡村役場2階会議室において、尚絅学院大学と包括的連携協定を締結しました。
 締結式で合田学長は「大衡村の印象は空が広く地域の人も温かい感じ。大衡村が学生たちの実践的な学びの場となり、学生の発想力が地域の力となれるよう願っている。」と述べられ、萩原村長は「大衡村の地域活性化のために、若い方の目線で課題を探っていただきたい。」と話しました。

締結までの経緯・概要

 尚絅学院大学教授に「大衡村こども図書推進計画」及び「第六次大衡村総合計画」のアドバイザーを受けていただき、その後交流を続けてまいりました。これらの経過の中で、協定締結のご提案を頂き、今回の締結となりました。
 この締結は、尚絅学院大学と大衡村が相互に協力し、地域社会の発展と人材育成及び学術の振興に寄与することを目的としております。

<連携協定の内容>
(1)人材育成に関すること
(2)地域づくり・まちづくりの推進に関すること
(3)観光振興や産業振興など地域経済の発展に関すること
(4)保健福祉の向上に関すること
(5)教育・文化の振興、生涯学習の推進に関すること
(6)環境の保全及び防災対策の推進に関すること
(7)その他相互に連携協力することが必要と認められる事項に関すること             【協定書】